スズキさんの研究生活日記 兼 食堂めぐり


by ts-june18
カレンダー

<   2004年 11月 ( 32 )   > この月の画像一覧

小学生の頃

このシリーズ,好きでした.
[PR]
by ts-june18 | 2004-11-30 19:07 | 映画/本/音楽

アフリカの飢餓

ぼけ~っとしながらテレビを見ていました.
スマスマの後はあいのり.

メンバーたちはエチオピアに入国し,アフリカのマザーテレサと呼ばれる女性に話を聞くことになりました.
彼女は孤児院で子どもたちの世話をしています.

「なぜこんなに飢餓が進行しているかわかりますか?」 と彼女はメンバーたちに問いかけました.

「伝染病が蔓延して,労働者が減った」 「知識が乏しくて農業の発展がなかった」 「避妊の方法を知らず子どもを作りすぎた」などとメンバーは答えます.

しかし,そこで聞かされたアフリカの飢餓の現実は違いました.



「飢餓の原因は,日本を含めた先進国の人間」
1960年代まではアフリカの家庭は自給自足の生活を行っており,飢餓はほとんど起こっていなかった.

しかし,1970年代に入って事態が一変.
先進国からアフリカにもたらされた「これまでの何倍もの収穫量がある作物の種」
これは「緑の革命」によって生み出されたものです.
「緑の革命」とは.
アメリカMonsanto社によって開発された遺伝子組み換えトウモロコシをはじめとした,何種類もの遺伝子組み換え作物.
病害虫や特定の除草剤に対して抵抗を持っており,害虫や雑草を排除しつつ穀物の収穫量を倍増させることができるようになった.
この一連の研究成果は "Green Revolution(緑の革命)" と呼ばれている.
論文セミナーで発表したし・・・ orz

先進国からこの作物の種を買い取った政府は金持ちの地主にこれを売却.
地主はより利益を得ようと 貧しい労働者たちから土地を買い上げ,さらに 広大な土地で作業するために高価な機械類も購入した.
一方で労働者たちは土地を失うだけでなく,職も追われるかたちとなった.

ところが土地と機械と「緑の革命」作物を手に入れた地主も,裕福な生活は送ることができなかった.
これまでのようにアフリカの国民の食料を作ることができず,タバコ,カカオ,ピーナッツなど,ヨーロッパ・アメリカ・日本のような先進国の人の嗜好品を作らされることになり,その作物も非常に安い価格でしか買い取られなかった.

「これじゃ植民地みたいなもんだよね」 とメンバーの一人はつぶやいた.



「世界で1年間に収穫される穀物は 約20億トン」
これは世界人口60億人の2倍の人口を賄える食糧だという.

ところが実際は,先進国にはほかの国の4倍もの作物があり,また世界の穀物輸入量の10%(第1位)を占めているのが日本.
ところが日本人が消費するのはそのたった1/3で,残りの2/3は家畜の飼料とされている.
昔は家畜は牧草で育てるのが普通だったのだが,霜降り和牛などの脂の乗った肉をとるため,飼料を与えて育てるのだという.
これらの牛が肉を1kgつくるのに与えられる飼料は8kg.

「8倍の量の穀物を食べているのに等しい」 とナレーターの言葉.



「今日1日で飢餓で亡くなった人の人数」
43,xxx 人

番組の最後に表示されたこの数字.
2秒に1カウントずつ増えていきました.



飢餓の表面的なことしか知らなかったこともショックだったし,自分たちがいかに満たされた生活に慣れてしまっているかを思い知らされた感じでした.

今TVで見たことを鮮明に覚えているうちに,覚えている限り書き留めておこうと思います.
この番組の内容が全てだとは思いませんが,先進国がもたらした影響は確かにあるはずだと思います.
自分の専攻にとても近い「緑の革命」という単語が出てきたことで,自分の中の何かのスイッチが入ったのかもしれません.



あいのりホームページはこちら



追記
イラク戦争で亡くなった兵士:1,300人
イラク戦争で亡くなった民間人:13,000人
(1年間で)飢餓で亡くなった人数:13,000,000人
だったかな・・・
最後の1300万人てのは衝撃的でした.
[PR]
by ts-june18 | 2004-11-30 00:18 | 研究室にて
♪一人きりのクリスマスイブ, Silent Night, Holy Night

学食に晩御飯を食べに行ったらクリスマスソングが流れていました.

もうすぐ11月も終わるし,
もう世間はクリスマスなんですな・・・

あと1ヶ月といっても,考えてみるといろいろ予定は詰まっていて,
あっという間に今年も終わってしまいそうです.

今週は学会のアブストと研究室セミナーの研究報告をまとめ,
来週は東京のシンポジウムに行くかもしれないし,論文セミナーもあるし.
そのあとは授業のレジュメもつくらなきゃ.

ホントにあっという間だな~



ってか,研究室がらみでしか予定が無いのか,自分・・・ orz
[PR]
by ts-june18 | 2004-11-29 22:31 | 徒然日記

世を制するには先ず拳を制するべし
拳を制するには先ず人の心を制するべし
人の心を制するには先ず己の心を抑するべし
己の心を穏やかに保つれば即ちその心 世を制す也

--拳王演義--



昨日はオケの興奮が冷め遣らぬままドンキでいろいろ衝動買いをしてしまったとっしぃです,こんばんは.
(具体的に言うと鍋とかやかんとか.機会があったら写真UPします)

今日はうちの大学の学生を中心として活動している演劇サークル「劇団si:d」の公演を観にいってきました.
今回の公演タイトルは「じゃんけんきんぐ」(↑の文章は本編とは関係アリマセン)

時は西暦2060年
科学的に証明された宇宙を構成する基本原理と同じ原理に基づく「じゃんけん」により日本の大統領を選出する大統領選が開催された
というところから話は始まりました.

予選を勝ち抜いた4人の候補者たちの裏での駆け引きやそれぞれの大統領を目指す理由,勝ちへの執念など,タイトルからは想像できない展開が待ち受けており,正直言っておもしろかったです.

もちろんストーリーだけでなく,キャストの演技力や舞台演出も向上していました.
以前に自分の同級生が所属していた頃に観にいっていたのですが,一昨年くらいからはどうもぱっとしない内容だったので最近は観にいっていませんでした.今回は1年ぶりの観劇です.
でも久しぶりに見たsi:dはとても良くなっていました.

劇団メンバーもだいぶ入れ替わっているようです.
2年前に観たときにまだぎこちない演義だった人も,今日はとてもいい動きで魅了してくれましたし.
新人とベテランとの技術力の差は目に見えてわかるのですが,みんな楽しんでやってるってのをすごく感じました.

昨日のオケも今日の演劇も,大勢でひとつの作品を仕上げるのってすごく楽しいですよね.
大学院に入ってからはそういった体験が無いので,とてもうらやましいです.
[PR]
by ts-june18 | 2004-11-28 19:22 | 内輪

オケ定演

先週買ってきたポインセチアの葉っぱが早速黄色くなり始めて焦っているとっしぃです,こんばんは.

今日はうちの大学の管弦楽団の定期演奏会に行ってきました.

今回の曲は,
ドヴォルザークのスラヴ舞曲第1番
グリーグのペール・ギュント第1組曲
チャイコフスキーの交響曲第5番
と,有名どころです.

しかし普段クラシックは聴かない人なので,上2つは曲は知っていてもタイトルは知らず,
チャイコフスキーは名前は知っていても曲は知らなかったりというレベルでした.

研究室の後輩のラストステージだったりもするので
早めに研究室を(!?)出発したところ,前の方の席に座ることができました.

オケの定演を聴きに行くのは2年ぶりだったのですが,
演奏はとても迫力があり,感動しました.

舞台に近いせいもあり,真剣に演奏している表情を見ることができたり,
舞台から直接伝わってくる迫力も感じることができたり,
ホントに聴きに行ってよかったです.

私信その1:
F屋さん,N川さん,おつかれさまでした.
大学生活は残り少ないですが,研究や修論に追われるだけでなく,
自分の時間を有意義に過ごしてくださいね.

私信その2:
今回のチケットをくれた学科の後輩のお二人,ありがとう.
次回の定演も楽しみにしています.
[PR]
by ts-june18 | 2004-11-27 23:51 | 内輪

歓迎会

今日は新任の助教授さんの歓迎会.



なのです ,,,






睡眠不足と久々のワインと,軽い接待モード(ただしうちの教授に対して)の気苦労のおかげで,ちょっと頭痛が・・・



しかもこれからプラスミド回収してかないと.



ってわけで今夜はさっさと実験を終わらせたいとっしぃです,こんばんは.
[PR]
by ts-june18 | 2004-11-26 23:27 | 研究室にて

さよなら漱石さん

市県民税を払い忘れていて督促状をいただいたとっしぃです,こんにちは.
今週中に払わないと財産差し押さえだそうです.
さっそく銀行に行って払ってきました.

ついでにお金をATMでおろしてみたところ,6枚の新千円札が!!
野口英世とご対面です.
紙幣の刷新があってから1ヶ月弱経ちますが,実物を見たのは初めてです.
前のお札より全体的になんだかぴかぴかしていて,外国のお札に近い印象.

しかし野口さんてすごい功績を残してるんですね.
検索してみて改めて知りました.
b0045208_17265694.gif米国財団法人 野口医学研究所とか米団法人 野口英世記念財団なんてのもあるんだって.
↑のサイトによると,日米の医学交流って近年は盛んじゃなくなってきてるそうです.
実際のところはどうなのかわかりませんが・・・
でも国民性の違いから医学の考え方の差異はあるだろうけれど,頻繁に交流が行えて技術向上ができる環境になって欲しいですよね.
[PR]
by ts-june18 | 2004-11-25 17:25 | 徒然日記

カリスマ判定

ユフィさんのブログを見て,気になったので自分もやってみました.カリスマには全く自信の無いとっしぃです,こんにちは.
カリスマ判定



「とっしぃ」さんのカリスマ性は   66.7  ポイント
「いいせん行ってるカリスマ」です。

まずまずのカリスマ性。人気者でお調子者。周りに人があふれ、世の中貴方中心に回ってる。話術に長け、仕事も順調。彼氏、彼女とも上手く行く。均整とれてて言うこと無し。

貴方の適職
政治家、看護婦、弁護士、漫画家、スチュワーデス、セールスマン


「とっしぃ」さんの順位は、直近150人中1番目です。

「とっしぃ」さんの満足度は   50   ポイント
貴方は、あまり、今の自分のカリスマ性に満足してません。
世の中、カリスマ時代。自分のカリスマ点数を見つつ、精進してちょ。




ほ~
いい線いってるのか・・・あんまり自覚はないけどな~
悪い結果が出るよりはちょっといい気分.
[PR]
by ts-june18 | 2004-11-24 16:22 | ネットで見つけた

ちょっとだけ改装

今日は大腸菌の植え継ぎ.研究生活には平日も休日もありません.
でもなんとなく世間の休日ムードに流されてのんびり気味のとっしぃです,こんにちは.

実験しに研究室へ来たものの,植え継ぎしたら今日は終わり.

このまま帰るのもなー,ってことでブログのスキンを少しだけ手直し.
背景を少し加工して,投稿記事のタイトルをちょっと変えて.

Firefoxでレイアウトが崩れる問題も直そうとしてみたのだけれど,どうもわからん・・・
結局それは直せずに終了.



んー

そうだ.せっかくだから部屋の片付けもしよう!




[17:00追記]
部屋を片付けてたら昔撮った写真を発見.
オーストラリアの学会に行ったときに夜中にこっそり撮った写真.
b0045208_177256.jpg←南十字星です.
日本では沖縄のどこか南の方の島でしか観ることができない星座です.
街からさほど離れていないところで撮ったものなので,ちょっとバックが明るめになってしまいましたが,いい記念になった写真です.

学会発表のほうはというと・・・
とても緊張していて,しどろもどろでした.英語わからんし orz
あの経験に比べたら,日本での発表はたいしたことないように感じます.
[PR]
by ts-june18 | 2004-11-23 16:28 | 徒然日記

ポインセチア

朝から睡眠不足で実験中のとっしぃです,こんばんは.

昨日はひさびさにはっちゃけて,のどが痛くなるほどでしたが,
眠りが浅かったおかげで,早起きできました.
幸い二日酔いの症状は無く,睡眠不足のみで済みました.

b0045208_2121539.jpg昨日の農学祭 植木市で購入したポインセチア.
ウィンターローズと言う品種です.
普通のポインセチアとは違って花の周りの葉だけが赤く,花びらのようにうねっています.
ホントに花みたいに見えておもしろいですよ.
b0045208_2122061.jpgもうひとつ.アイビー.
研究室の机の前に並べて飾ってみました.
アイビーって葉っぱが斑入りになるけれど,鑑賞用に改良したからなのかな.
研究分野が「クロロフィル分解」なので,ちょっと気になるところです.
[PR]
by ts-june18 | 2004-11-22 21:06 | 徒然日記